先生の備忘録

2020年、大学院に行きます。

中学校・国語科を研究するブログ

目標

中学校で約5年勤務経験のある教員です。教科は国語です。
このたび出産準備で休暇に入りましたが、来年春に復帰したいと思っています。また、復帰して2年経ったら一度学校は休職し、大学院に行きたいと思っています。興味があるのは話し合い活動の分野。議論は、自分が国語的な分野の中で一番苦手としていて、でもこれから必ず一番重要とされる分野だと思うから、ぜひ研究してみたいと思うのです。
日々の教員生活の中では、必ずしも学習指導のみに時間を割くことができず、実践を通して自分の教授能力を伸ばすことが目的ではないので(広く還元したい)、やはり一度腰を据えて理論の部分を学びたいと思っています。

そこで、産休に入って暇を持て余すより、いずれ2年後の自分が研究の取っ掛かりをつかみやすいように、今から少しずつ学習を進めていきたいと思います。このブログは、自分が得た知識をまずは自分のために記録することを目的としたいと思います。好き勝手に書いていく中で、もし同業者の方や教育を志す方の、何かしらアイディアにつながることがあれば、それもまた幸いです。

そんなふうなぼんやりとした気持ちですが、とにかく息子が生まれるまでの約1カ月、できれば毎日学んだことや考えたことなどをこのブログに記録していきたいと思います。


応援よろしくお願いします。