先生の備忘録

2020年、大学院に行きます。

中学校・国語科を研究するブログ

学習指導要領改訂のポイント2

国語科の目標の在り方と学習評価 改訂される学習指導要領では、育成を目指す資質・能力として ①知識・技能 ②思考力・判断力・表現力 ③学びに向かう力・人間性等 の3つを柱として掲げている。国語科でもこの柱に沿った目標が立てられている。以下のとおりで…

学習指導要領改訂のポイント1

学習指導要領等の改善の方向性 1 学習指導要領等の枠組みの見直し 以下①~⑥を理解したうえで、新学習指導要領を読み込んでいく必要がある。 ①「何ができるようになるか」(育成を目指す資質・能力) ②「何を学ぶか」(教科等を学ぶ意義と教科等間・学校段階…

話し合い活動について思うこと。

「月間国語教育」7月号を読んでの感想など 特集「話す・聞く・話し合う力を育てる学習過程と授業づくり」 どんな授業形態にするか、どんな集団形態にするか、どんなツールを使うかといった(省略)外的側面に加え、どのような問いや課題を立てていくか、その解…

目標

中学校で約5年勤務経験のある教員です。教科は国語です。 このたび出産準備で休暇に入りましたが、来年春に復帰したいと思っています。また、復帰して2年経ったら一度学校は休職し、大学院に行きたいと思っています。興味があるのは話し合い活動の分野。議論…